読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7+English 口コミ評価

英語が話せない劣等感を引きずるのは今日で終わりにしましょう。七田眞の七田式英語【7+English】で、英語感覚がぐんぐん身についていきますよ。

カタカナ英語 恥ずかしい

f:id:eigo7siki:20170426161748j:plain

英語を話さないといけない状況になっても、英語がパッと思い浮かばず、ゴニョゴニョと言葉が出せなかったとしても、
簡単なフレーズを覚えるだけで、様々な国籍・人種の人たちと幅広く友達になれる英会話力が身につく英会話勉強法がこちら

 

 

あなたも下のような悩みのせいでストレスをため込むのはさっさと終わりにして、1日でも早く英語をすらすら話せるようになりたいと思いませんか?


ネイティブスピーカーのあまりにも速い英語に愕然としている

英会話がペラペラできている自分のイメージすら持てない

英会話では常にもやもや感がぬぐえない

英語ができないせいでバカにされる



英語を短期間のうちに、より確実に身につけようと思ったら、やはり英語を母国語としている国へ語学留学するのも有効な手段の一つです。


以前なら、アメリカやオーストラリア、イギリスなど、お金のかかる国ばかりでしたが、最近だとフィリピンだとアジアの国も人気の留学先の一つです。

 



フィリピンは長い間、アメリカが統治していた歴史を持っていて、そのせいで英語がほぼ公用語となっています。留学費用も随分と安く抑えることができます。


身の回りのことを全て英語一色にして、英語を使わざるを得ない環境に飛び込んでいけば、英語習得の可能性は間違いなく高くなります。

 



ただ実際には、帰国する時点でどの位の英会話力を身に着けているかというと、時間が経てば忘れてしまう程度の英会話力しか身につけられない人が続出しています。


留学先で、言葉が通じないストレスや不安のせいで、ついつい日本人同士でグループになって行動してしまうケースが頻発しているからです。

 



ホームステイ先や宿泊先に帰ったら帰ったで、日本にいる友達と日本語でチャットをしたりして、留学するメリットを自ら手放してしまう人が後を絶たないんです。


これでは何のために、高いお金と時間を犠牲にしてわざわざ留学したのか?意味が分からなくなってしまいますよね。「留学しても英語を話せるようにならなかった。」と、自分への劣等感を強めるだけです。

 



七田眞の七田式英語【7+English】はその点、日本に居ながらにして英会話のエッセンスを学べるところに、最大の優位性があります。


英語を母国語にしているネイティブたちが、普段、どんな感覚で英語を扱っているのか?というのをわずか1日7分のレッスンで身につけられるようになっています。

 



確かに「たった7分で英語が話せるようになるなんて信じられない!」と、信じがたい思いがあるかもしれませんが、逆に言うと、あなたがそれだけ、手間と時間ばかりかかる英会話の勉強をさせられてきたからです。


私たちは中学高校を通じて数百時間に及ぶ英語の授業を経験しています。英語の成績がどれだけひどかったとしても、知識だけは十分すぎるほど身に着けているんです。

 



後は、知識をいかに英会話で使っていくのか?を覚えていけばよいんです。使い方を習う分には、勉強の手間はそんなに必要ではないんです。


七田眞の七田式英語【7+English】は、勉強の負担ができるだけ小さくなるように、60パターン600フレーズを覚えていきます。

 



「600フレーズ」と聞くと、数がたくさんあるように見えますが、実際には、あなたが今まで耳にしたことがあるフレーズも数多く含まれています。


それに難しい英単語や文法が使われているわけじゃないので、理解に苦しむことはないですし、何よりも、7分間で10個の英会話フレーズを完全記憶できる「フレーズ完全記憶メソッド」が用意されています。

 



英会話フレーズをもっとも効率よく覚えらえる方法が用意されていますから、少なくとも「昨日やったことが思い出せなくて辛い!」ということが起こりません。


やればやるほど、勉強したことが頭の中に定着していき、耳に入ってきた英語の意味がフレーズを通して理解できるようになりますよ。

→→英語が感覚をめきめき養うことができる七田式英語【7+English】を特典付きで申し込むにはこちら

 

f:id:eigo7siki:20170426161748j:plain

 

 

 

 

小原大二郎 悪評 7日間シングルプログラム 口コミ評判
アイアップ 前田和久 口コミ評判
ハリーアップ 山下ゆり 2ch口コミ@効果は?

英会話教室 恥ずかしい

私たちは中学校でおよそ1500の英単語を習います。これが大学受験ともなると4000くらいに増え、難関校になると必要な英単語数はもっともっと増えます。


合理的に判断すれば、高校卒業時点でこれだけの知識を持っていれば、ちょっとくらい英会話ができてもよさそうなのに、実際には英語がほとんど話せない人ばかり。

 



むしろ、英会話に対してひどい苦手意識を持っている人が非常に多いんですが、その原因は知識があるばっかりに、頭でっかちになっているからです。


なまじっか知識が豊富なために、英会話では「どの単語を使ったらよいのか?」「どんな文法表現をするのが適切か?」を判断しきれず、口ごもってしまうわけです。

 



頭の中で英文を組み立てるように、自分の言いたいことをまとめたり、相手の話す内容を理解しようとしても、よほど頭の回転が速くなければ、頭の中は混乱するだけです。


日本語を話すときに、日本語の文章を思い浮かべる人なんて一人もいないように、英会話では、知識の量はほとんども問題にはなりません。

 



大切なのか、いかにコミュニケーションを成立させるか?です。100%文法が正しい文章じゃなくても、英単語を適当に並べただけでも、それなりに意思疎通はできるものす。

 


英会話を身に着けるにはまずは「理解しあえるようになること」が最大の目標です。この目標に向かって適切な努力をしなければ、100時間勉強しようがすべて無駄な努力になってしまいます。

 



七田眞の七田式英語【7+English】は、英語ネイティブたちが、普段、何げなく使っている英会話フレーズのパターンを覚えていきます。


ネイティブだって英会話の最中に気の利いた表現や正確な言い回しを気を付けているわけではありません。多少は意味があいまいでも「相手に伝わればOK」なんです。

 



だからこそ、難しい表現や英単語は一切使いません。お互いに使い慣れているフレーズを使ったほうが、より確実に意思疎通できますからね。


英会話は、読み書きと違って、勘違いがあれば、その場ですぐに訂正ができます。一発で意味が通じなくても、身振り手振りで自分の意図を相手に伝えられることができます。

 


七田眞の七田式英語【7+English】では、書き言葉とは違う話し言葉特有のルールを学んでいくので、あなたも1日7分の時間さえ確保できれば、下のような結果を手に入れることができますよ。

外国人の威圧感を感じなくなる

気合を入れなくても英語が手に取るように把握できる

英語で信頼関係を築くことができる

英語で話せる感覚がどんどん強くなる

間違った英会話の勉強の仕方を続け、英語に対するコンプレックスがますます悪化してしまう前に、
ネイティブが日常会話で使っているフレーズを覚えて、ネイティブに通じる本物の英語を話せるようになりませんか?

 



英語が話せずに、悔しい思いをするのは今日で終わりにして、自然と適切なフレーズが口から瞬時に飛び出すようになるにはこちら

f:id:eigo7siki:20170426161748j:plain










トップMBA式あがり症・吃音改善プログラム 口コミ評判
極楽育毛革命 Mr.3日坊主 2ちゃんねるでは効果なし?
金田伸夫の上達の道標 古武術バスケ ネタバレ評判